虫は石鹸が嫌い

entryimages_2_sekken-mania_01

この季節になるとどうしても出てきてしまう虫・・・。

虫だって生きていく上で大事な役割を持っていることはわかっていても、どうしても虫を好きになれないという方も多いと思います。ちなみに筆者は虫が苦手です・・・。虫さされなんか特にイヤですよね。虫に刺されてしまうと大きく腫れてしまうこともありますし、感染症の心配もあります。

そんなときは石鹸が頼りになります。実は石鹸は弱アルカリ性のものがほとんどなのですが、このおかげで虫さされ防止に役立つのです。蚊などの虫はアルカリ性が嫌いでそもそも近寄ってこれないのだとか。

キャンプや公園での遊び、お墓参りなどといった虫にさされやすい場所にいくときはあらかじめ石鹸をぬってから出かけると良い効果を得ることができます。
石鹸を塗ってそのまま放置することにはじめは抵抗があると思いますが、思ったよりも不快感はなく、多少ヌルヌルしますが乾いてしまえなそんなに感じなくなりますし、なにより蚊にさされるよりはイイ!と思うはずです。

また、屋内でも玄関先やベランダに石鹸を置いておくのもオススメです。ネットに入れてぶら下げたり、インテリアとして売っている石鹸もあるので飾っておいても可愛いですよ。

もしも蚊に刺されてしまったときは、薬を塗るのも良いのですが成分などが気になる方は石鹸で洗ったり、塗ったりするのも一つの手です。これも同じ原理でアルカリ性であることで中和を食い止めかゆみを抑えてくれるそうです。

どうしても毎年出てくる虫の問題ですが、石鹸で解決できるかも!?ですね。