ほのかな花の香り!玉の肌石鹸 フレグランスソープ~ミモザアカシア~

entryimages_2_sekken-mania_09

「玉の肌石鹸」は日本の由緒正しい老舗石鹸メーカーです。東京墨田区に設立されてから、なんとすでに創業120年。まだ庶民にとって石鹸が高級品だった明治の頃から、石鹸を製造して今に至ります。

1960年代からは高級石鹸を販売しており、フラワーフレグランスソープ ミモザアカシアもそんな高級石鹸のひとつです。100gが3つ入ったボックスで販売されていますが、一つ一つの石鹸が綺麗なドレープの個装となっている為、一つずつプレゼントにも最適です。

とにかく美しいドレープ。包装を見ているだけで、何だかうきうきしてしまいます。

ヨーロッパでミモザは春を告げる花。パウダリーな黄色の花は花束の材料としても愛されています。植物ならではの香りがふっと立ち、いかにも肌にみずみずしさを与えてくれそうです。

entryimages_icon150_05 商品名 フラワーフレグランスソープ ミモザアカシア 玉の肌石鹸
値段 容量300g(100g×3) 2310円(税込)
送料 通常600円/4,200円以上で送料無料
成分 石ケン素地
購入ページ  購入はこちら

石鹸のキメはあくまでも透明感があり、清らかな印象。肌によい成分が含まれた製品を120年間作り続けてきた玉の肌石鹸の、自信の1作と言えるかも知れません。何だか明るい感じのする、人から好かれる匂いではミモザアカシアの花のルックスそのままです。

entryimages_middle_11

個装の上質なシンプルさも、花の成分を引き立てる感じです。

玉の肌石鹸は他にも、球形がユニークな石鹸や縁起物の鯛の形の石鹸を製造しており、オンラインショップで購入する事が出来ます。

石鹸をギフトにしたいと思った時には最適です。